病気を治すのは薬ではない!自分の力で治すために必要なこと

多くの人が百日咳を勘違いしていること

病気になったら薬を飲めば、何もしなくても勝手に病気が治ると思ってらっしゃる方は結構いらっしゃいます。
しかしこれはとんでもない勘違いです。
世の中薬を飲むだけで治る病気などありません

薬が病気を治しているのではなく、皆さんの体が病気を治しているのです。
百日咳もしかりで、早いところ薬を飲んで適切な睡眠や食事を心がけなければ余計に症状を悪化させます。

自宅でできる百日咳対策はこんなにある

自宅では当然睡眠をとることが十分可能です。
栄養のある食事をとることが少し難しいという方もいらっしゃるかも知れませんが、うなぎや牛肉を食べよと言っているわけではありません。
普段の食事と同じようなものを食べてもかまいませんが、なるべく味付けを薄くして何回かに分けて食べることをオススメします。
というのも、咳がたくさん出てしまうため食べている最中に咳をたくさんしてしまうからです。

これでは食べたくても食べられないと言うことになりますから、食事を小分けにして咳が出ても何とか完食できるようにしてあげれば良いのです。

また食べる物も体の負担にならないような物にしましょう。
特に消化器官が弱っている場合に、消化の悪い物ばかり食べると余計に体調を悪化させます。
おかゆやうどんをはじめとした麺類といった、きわめて消化の良いものを食べることをオススメします。

消化の良いものを作るのはそれほど大変なことではありませんし、簡単に作れてしまうのがうれしいところです。

一人暮らしでもきちんと百日咳を治療できる

大人の一人暮らしで百日咳になると、薬だけ飲めばいいかという気持ちになりますがちゃんと適切な食事をとって睡眠しておけばより早く治すことができてしまいます。

消化の良い食事を作るのが面倒という方でも、最近はレトルト食品の中におかゆや消化の良い麺類がありますのでそうした者を積極的に利用すれば食事を作るのが苦手であるという方であったとしても毎日の食事に事足りないと言うことはなくなることかと思います。